海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン7 第16話」の感想など | ゆる〜く映画つっこみ感想

スポンサーリンク

RSS | ATOM | SEARCH

海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン7 第16話」の感想など

スポンサーリンク

海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン7 第16話」の感想など

 

以下ネタバレOKの方はスクロールを

 

 

 

 

 

 

 

ウォーキング・デッド シーズン7 第16話(最終話) 感想とか

虎、大活躍!!な最終回

 

シーズン7の最終回でのメインメンバーの犠牲者はサシャ


サシャは箱の最初に箱の扉を開けるのがニーガンだと分かっていて一矢報いるため、あわよくばニーガンを道連れにするための行動だったんだろう。

結果的には失敗したダイナマイト奇襲の代わりになったみたいで、サシャの自己犠牲的精神によって初のニーガンの焦り顔を見ることができたのだ。
今まででこれだけニーガンをビビらせた人間は初めてじゃない?まぁその後すぐ虎の襲撃でもっとビビってたけどw

 

そしてゴミ町のリーダー女はやっぱり女版ニーガンだった模様。突然やけに大人しくなったと思ったら既にリックたちを裏切っていたと。
ニーガンはゴミ町とは結託してたみたいだけど、アレクサンドリアがヒルトップや王国と繋がってるとまでは考えなかったんだね。
爪が甘いっすよニーガンさん!!

 

最終話はアレクサンドリアの面々の活躍が見られた回でもあって、特にあの不利な状況から一対一の肉弾戦で勝利しちゃうミショーンさんマジぱねぇっすよ〜。
ミショーンがそんなに命がけで戦ってる裏で、銃口を突きつけられて撃たれるゴミみたいに扱われるわで何もできないリックさん……。
リックさん一応元保安官なんだからさぁ……、早撃ちとかできないもんなの?ほんとリック見てるともどかしくなってくる。

 

そんなリックさんとは真逆で大活躍したのが虎!!名前忘れたけど、虎、大活躍!!
的確にニーガンサイドの人間だけを狩る虎さん。いやー気持ちのいい活躍ぶり。しかもあんな銃弾の雨の中で暴れまわってるのにまさかの無傷!!
今まで虎とかいらんわと思ってたけど、今回の大活躍を見ると手のひら返しをせざるを得なかった。虎、最高!!

 

そしてまたもやドワイトを見逃すダリル。相変わらず甘々。
まぁドワイトも今回はニーガン始末したいのは本音だろうし、ニーガン側へのスパイとして活躍して、その後華々しく散ってもらいたいところ。
ただ、予備の計画を本当に知らされていなかったならニーガンからも信頼されてないのかもしれないね。
どっちにしても長く生き残ることはないと予想しておこう。

 

さーて今週のウォーカーさんの活躍は?………なし!!と言いたいところだけど、サシャウォーカーは大活躍なので及第点ってことで。

 

ドタバタ対決となったシーズン7最終話でのニーガン戦だけど、今回は痛み分けで未だ救世主が圧倒的有利
救世主編はシーズン8を丸々使っての決着ってことになるのかなぁ。

あと、ニーガンはゴミ町経由で浜辺の村から武器を入手したことを知ってたみたいだけど、こんなの報復不可避じゃないの?
ってことで、浜辺の女たちはアレクサンドリアに移住するんじゃないかと。
 

次→「ウォーキング・デッド シーズン8 エピソード1

 

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:海外ドラマ:ウォーキング・デッド シーズン7, 15:38
-, -