海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン7 第9話」(ネタバレあり) | ゆる〜く映画つっこみ感想

スポンサーリンク

RSS | ATOM | SEARCH

海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン7 第9話」(ネタバレあり)

スポンサーリンク

海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン7 第9話」の感想など

以下ネタバレOKの方はスクロールを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォーキング・デッド シーズン7 第9話 感想とか

 

遂にシーズン7も後編に入ったウォーキング・デッド。

 

ヒルトップのクズトップ・グレゴリーさん、これ近いうちに犠牲になるよね。まさにいなくなってスッキリさせるためのクズキャラ臭がプンプン。
エゼキエルも日和見思考だし、周辺の町のトップは置物だらけなのだ。

 

神父があまりにも信用されてなさ過ぎて笑っちゃったけど、ロジータとサシャもちょっとギスギス気味だし、アレクサンドリアの住民だからといって全員が全員を信用してるわけじゃないって関係性も絶妙。

 

そしてライフル持っての登場から、後輩にサバイバル指導するキャロル。リックたちにも居場所が知れたし、決戦には加わってくれるよね?
ニーガンたちへのヘイトが溜まりまくってるし、ダイナマイトでも何でもいいからとにかくめちゃめちゃにして欲しいところ。

 

しっかし人間同士の戦いだから仕方ないけど、ウォーカーは相変わらず空気気味。
それどころかせっかくのウォーカーの群れの見せ所も、ウォーカーさんの面白退治方法の披露会みたいになってるんだけどw
シーズンも7となると、今更たかだかモブウォーカーごときにメインメンバーがヤられるとも思えないし、囲まれたって安心して見てられるね。

 

ラストは謎の集団に囲まれたリックさんたちだが、まぁ仲間フラグだよね!!神父が人知れず接触してた感じかな?
後は浜辺の村の女たちが持ってる武器さえ手に入れば、打倒モーガン待ったなしだろう。
 

次→「ウォーキング・デッド シーズン7 エピソード10

 

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:海外ドラマ:ウォーキング・デッド シーズン7, 01:17
-, -