海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン1」(ネタバレあり) | ゆる〜く映画つっこみ感想

スポンサーリンク

RSS | ATOM | SEARCH

海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン1」(ネタバレあり)

スポンサーリンク

海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン1」の感想

 

 

 

※以下ネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

ウォーキング・デッド シーズン1

 

突然世界中に蔓延したウイルスのせいでゾンビになっちゃう人間達。
保安官のリックは、なんとか生き延びるために生存者と組みゾンビ(ウォーカー)から逃げる。

序盤のエピソードはウォーカー対人間の構図なわけだが、行きつくところはやっぱり人間同士のいざこざ
やっぱり人間関係になるのか…。

 

“希望を捨てるな!!”がモットーのリックはいきなりキャンプ地のリーダーに。
リックをよく思わない男ももちろんいたけど、そんな奴らはウォーカーさん達がしっかりやっつけてくれるからね!!さすが主人公リック。バリバリ補正が聞いてますわ

 

そして超絶鈍くてシェーンの前でもお構いなしにイチャイチャしちゃうリックさん。
自分がたどり着くまでの間に元同僚に嫁を寝取られてたなんて微塵も疑わない鈍さと単純さ。ある意味うらやましい鈍さだよね。

 

そしてそんな仲睦じいリック一家を見続けなきゃいけないシェーンの不憫さ
この人は嫁寝取ったとはいえ、初めはリックのこと助けようと必死だったわけだしなんだかんだで憎めない。


グレンは唯一のアジア系で、すぐ死ぬのかと思いきや中々有能で長生き。こいつは今後のシーズンでも長く生き残りそうだぁ。
ダリルは何とかリックと上手くやってるけど、兄貴のメルルと再開したらどうなるか分かんないなぁ。
普通に兄貴と組んでリック達裏切ったりしそう。

 

エピソードが進んでくると、ウォーカーとの戦いよりも絶望的な状況に置かれた人間の心理状態の方に焦点が当てられてるね。
自ら自爆に巻き込まれる研究者とか、まぁ気持ちは分からんでもない。あの状況だったら死んだ方がましって思っても仕方ないのだ。

 

最後のCDCでのエピソードに至ってはウォーカーが申し訳程度にしか出てこない。
CDCからの脱出の時なんかも、ウォーカーさんサイドが空気読んでくれたのか数体しか現れないし
もうウォーカーそんなに脅威じゃなくね?って思ってしまった。

 

次→「ウォーキング・デッド シーズン2 エピソード1〜4」の感想など

 

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:海外ドラマ:ウォーキング・デッド シーズン1, 11:26
-, -