映画・アクション | ゆる〜く映画つっこみ感想

スポンサーリンク

RSS | ATOM | SEARCH

死亡フラグに打ち勝てるか!? 映画「デイライト(1996)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「デイライト(1996)」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

海底トンネル内で暴走車が有毒科学物質を移送中のトラックに激突。大爆破に包まれたトンネルは一握りの生存者を閉じ込めたまま崩落してしまう。

偶然現場に居合わせた元緊急医療班のキットは果敢にもトンネル内に潜入し救出作戦を展開するが……。

 

以下ネタバレokの方はスクロールを

 

 

 

 

監督 ロブ・コーエン

 

出演 シルヴェエスター・スタローン

   エイミー・ブレネマン

   スタン・ショウ

   ヴィゴ・モーテンセン

   クレア・ブルーム

   ダン・ヘダヤ

   セイジ・スタローン

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「デイライト」で爆発によって出入口が崩落してしまい、生存者は脱出不能になってしまったトンネル内部。そこへ送風機の隙間を潜り抜けて命がけでやってきた元救命隊員キット(シルヴェスター・スタローン)


ショートする電線漏れ出すガソリン溢れ出す地下水、早期のトンネル復旧のために生存者なしと判断してがれきの撤去にかかる地上……。そんなスリル満点の映画「デイライト」

 

映画「デイライト」では、数分しか止まってくれない送風機の刃を潜り抜けるスタローンの肉体芸もハラハラ感満載で楽しい。しかしラストで取り残されてしまったキッドとマデリーンが海底から噴き出されるシーンは不覚にも笑ってしまった。普通に考えたらものすごい勢いで流される間に瓦礫に当たったりして死にそうなものを。ちょっと強すぎるよ二人とも〜。


そしてこの映画「デイライト」ではお涙要素も満載。まず息子を失った過去があるロジャーと最初にパニック起こしてた少年の交流が泣ける。

あんなに映画「デイライト」の序盤であんなに怯えてパニックを起こしていた少年が、ラストでは後から救出されるロジャーに手を貸すために救助隊員の間に入っていく描写が良い。この後も二人の交流が続くんだろうと思えるようなさりげない描写ね。

 

そして映画「デイライト」では何といっても警官ジョージの最期に涙。
あれだけ全員で頑張ってジョージを助け出した胸熱展開だったのに、最終的に置いて行かざるをえないのは悲しすぎる。この映画「デイライト」のジョージ、冒頭から彼女にプロポーズするっぽい流れでガッツリ死亡フラグ立ってたけど、トンネル内での活躍と胸熱救助シーンも相まって死亡フラグなんか消し炭にしてくれると思ったんだけどなぁ……。やっぱりプロポーズ死亡フラグから抜け出すのは至難の業なんだね。

 

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 17:23
-, -

復讐+元工作員=いつものパターン!! 映画「リベンジ・リスト(2016)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「リベンジ・リスト(2016)」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

目の前で強盗に妻の命を奪われた失業中の中年男スタンリー。

理不尽な社会と妻を守れなかった己の無力さへの怒りが、捨てたはずのスタンリーの過去を呼び覚ます。

やがて事件の裏に隠された巨大な陰謀を知ったとき、スタンリーの怒りは臨界点を突破する。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 13:06
-, -

大抵の敵は目潰しでなんとかなる 映画「サバイバー(2015)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「サバイバー(2015)」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

ロンドンのアメリカ大使館に着任したケイトは、テロリストのアメリカへの入国を事前に食い止める任務を受ける。

ある日、彼女は不審な人物の入国を察知するがそのことが原因で“時計屋”と呼ばれるテロリストに狙われる。ケイトは爆弾テロの巻き添えを食った上に、テロの実行犯に仕立て上げられ……。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 14:15
-, -

正反対の二人に芽生える絆 映画「バレット(2012)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「バレット(2012)」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

長年にわたり裏社会を生きてきたジミー。依頼された仕事を相棒ルイスとこなすが、その後キーガンに襲われ、相棒が殺されてしまう。

ジミーは復讐のために刑事のテイラーと手を組むことになるが……。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 21:41
-, -

ゴリ押しドンパチの時間だぁ〜!! 映画「ラストスタンド(2013)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「ラストスタンド(2013)」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

極悪犯コルテスの護送車が、彼の仲間たちに襲撃される事件が発生。FBIは総力を挙げてコルテスを止めようとするも、最新鋭の銃火器を備えた彼らに太刀打ちできず。

コルテスたちの進路となっている小さな田舎町で保安官を務めるレイ・オーウェンズは、町にある武器をかき集め住人らと共に迎撃の準備を整える。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 23:44
-, -

負の連鎖からの脱却はいつになるのか…… 映画「キングダム/見えざる敵(2007)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「キングダム/見えざる敵」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

FBI捜査官ロナルド・ふの元に、サウジアラビアで自爆テロ事件が発生したと知らせが入る。彼は法医学調査官のジャネット(ジェニファー・ガーナー)や、爆発物専門家のグラント(クリス・クーパー)らとともに事件の調査を開始。しかし、FBIの捜査を拒むサウジ政府との交渉は難航し……。

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 23:55
-, -

映画「ミッション:インポッシブル」シリーズ備忘録的あらすじ

スポンサーリンク

IMFのやり手諜報員イーサン・ハントが正気とは思えない曲芸を見せてくれることでお馴染みの映画「ミッション:インポッシブル」シリーズ。

シリーズ作品が増すにつれ記憶がごっちゃになるので、備忘録的あらすじを書いておこう。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 23:08
-, -

敵か!?味方か!?魅惑の美女イルサ 映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(2015)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

映画「ミッション:インポッシブル」シリーズ第5弾!!

正体不明の多国籍集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハントは、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。

拘束された彼が意識を取り戻すと、目の前に見知らぬ女性と亡くなったはずのエージェントがいた。拷問が開始されようとしたとき、その女性は思わぬ行動に出る。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 22:12
-, -

核ミサイルがアメリカ本土に発射!!その時イーサンは…… 映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

映画「ミッション:インポッシブル」シリーズ第4弾!!

ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント。アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、ゴースト・プロトコルを発令。

イーサンと仲間は組織から登録を消されるも、新たなミッションを言い渡され……。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 22:27
-, -

頭の中に爆弾が!! 映画「ミッション:インポッシブル3(2006)」の感想など(ネタバレあり)

スポンサーリンク

映画「ミッション:インポッシブル3」の感想など(ネタバレあり)

 

≪あらすじ≫

映画「ミッション:インポッシブル」シリーズ第3弾!!

不可能なミッションを遂行してきた天才的スパイのイーサン・ハントは、敵の罠に落ち前例のない衝撃的な計画に翻ろうされてしまう。

イーサンは己との戦いを克服し、成功率0%の任務を成し遂げるためヨーロッパやアジアへと飛ぶ。

 

続きを読む >>

スポンサーリンク

author:ゆる夫, category:映画・アクション, 22:27
-, -